オグプロ?

日本語ラップ カレー Mr.Children 煙草 が好物です。

GARAM

 

 昔、こち亀を集めていた。中学生だった自分には、100巻から集めるのは何か大きい権力に負ける気がしていた。かと言って1巻から集めるには終わりが遠すぎるので、101巻から集める事にした。これだ、という理由も無いが、101巻から集める事に満足していた。月に1巻ずつ買うことを自分の中でルールにしていたが、4月は気が付いたら110巻まで買っていた。5月からは、買わなくなった。

 ある夜、泥酔して帰った僕は今までそんな習慣は見せなかったのに、何故か1人で落語を喋り始めてしまった。普段なら絶対人には見せない姿だ。疲れていたかもしれない。

 すると母親の部屋から「うるせ〜!」と怒号が響いた。誰にも求められていない落語を披露し、久々に本気で大人に叱られた。究極の羞恥と自分の落語が面白くないという事実が混ざり合い、酷く腹が立った。普段なら謝って終わる事なのに、酔っていたせいでもあるのか怒りが爆発した。

 僕は側にあった本を手に取り、壁に向かって力いっぱい投げていた。ところが僕の怒りに反し、開いた本は羽をバサバサするようにもたつき、壁にさえ届かなかった。カバーが取れた本を見るとこち亀の111巻だった。110巻までしか買っていないつもりだったのに、今までなぜ気づかなかったのだろう。昔の事を思い出しながら読んだ。窓を開け煙草を吸いながら、また集めようかなと、思った。

それにしても今日は雨が強い。

 

 

 

広告を非表示にする